さて、1/11~13にガイシアリーナにて開催された名古屋市大会の報告です。
まずは小学生(サウス・スターズ合同チーム)から。

結果から言いますと…

…残念でした。










それでも、嬉しかったことがひとつ。

普段はどうしてもベンチあたため役に徹してしまいがちのスターズ選手。
展開によっては1秒も氷上に立てない選手もいます。


これまでのブログの写真でもこういう光景多かったと思います…

しかし、3日目の中日戦ではサウス・スターズ全選手で3セット組んでフル回転!
彼らの頑張りをたくさん目の当たりにすることができました。






勝負の世界ですから、実力がなければ出場機会に恵まれないのは当然のこと。
それは本人たちもよく理解していると思います。

それでも、
同じ「負け試合」でも、
【ベンチから眺めていた試合】と【出場して戦った試合】では悔しさの感じ方は違うものになるでしょう。

今回それを体感できたのは彼らにとって大きな経験になったと思います。
こういう経験が今後のモチベーションにつながるのではないでしょうか?

次回はもっといい成績を残せるよう、日々の練習を頑張りましょう!!




3日間、お疲れ様でした💕

そして名古屋サウスクラブの皆様、ありがとうございました!